不動産ファンドで資産運用するなら、不動産特定共同事業法商品の比較を!

みんなで大家さん - 不動産ファンド

みんなで大家さんは、1口100万円、申込手数料無料ではじめられます。想定分配率が、不動産特定共同事業法商品として有名な住友サーフと比較して高めに設定されていて、シリーズの累計実績を考えると、資産運用先として、一定の安全性や信頼性はある不動産ファンド商品だといえます。

いわゆるJ-REITであるみんなで大家さんは、投資家の出資金に対して、営業者が選定した対象不動産(主に商業施設)から得られた賃貸利益を、分配するしくみで運用されています。営業者が、賃借人と賃貸借契約を結び、出資者と匿名組合契約を結びます。その後、出資者へ、出資口数に応じて賃料を分配、出資者は、出資口数に応じて、利益分配金を受け取ることができます。不動産管理は営業者が行うので、みんなで大家さんへの出資者は、その名がしめすとおり、手軽に「みんなで大家さん」になれる、というしくみです(このしくみは、みんなで大家さんをはじめ、マリオンボンド住友サーフウイングトラストインベストプラスでも同様です)。

出資金の現金化については、不動産ファンドのように、市場で売り買いすることはできませんが、営業者へ譲渡することで現金化できるようにしています。ただ、反対に、不動産ファンドのように、市場の評価によって出資金が上下してしまうことが防げるため、出資金に対して一定の賃貸利益が分配されるメリットがあるようです。

出資金は賃貸利益によって評価されるので、不動産市場の影響を受けにくい不動産ファンド商品といえるかもしれません(すでに賃貸借契約済みの家賃を分配原資とするため、みんなで大家さんシリーズにおいて1度も想定利回りを下回ったことはないそうです)。

出資金の現金化がしやすく、評価額が安定している点から、みんなで大家さんは、比較的安定した運用を求める人にとっては堅実な不動産ファンド商品といえます。現物不動産、特に商業施設の賃貸利益から分配されるので、安定した分配金も見込めそうです。また、出資する物件の地域を分散させるという考え方を取り入れれば、他の不動産ファンド商品と合わせて、選択の幅はひろがりそうです。

みんなで大家さんの想定分配率・分配回数・販売物件数のバランスは、下図のとおり。(「みんなで大家さん18号」の実績から5段階評価にて表示)

評価グラフ
想定分配率 分配回数 販売物件数 換金方法 組入物件 元本評価
6.0% 6回/年 19 解約可能 小倉 賃貸利益

みんなで大家さん比較メニュー

2015年5月末現在の情報です。記載内容には誤りがないよう努めましたが、最新情報とは異なる場合があります。詳しくは、こちら「みんなで大家さん」で、ご確認ください。

みんなで大家さんの基本情報

営業会社である都市綜研インベストファンド株式会社と販売会社であるみんなで大家さん販売株式会社は別会社にしていて、平成11年と平成10年にそれぞれ設立されています。

営業会社 都市綜研インベストファンド株式会社
販売会社 みんなで大家さん販売株式会社
設立 平成11年8月(営業会社)
平成10年8月(発売会社)
資本金 100百万円

みんなで大家さんの商品概要

一口100万円、想定分配率6%の不動産ファンドです。分配が年6回あり、満期まで約3年の商品が多く、申し込み手数料は無料です。なお、商品により詳細は異なります。

商品名 みんなで大家さん18号
出資単位 1口100万円
想定分配率 6.0%
分配 年6回
申込手数料 無料
募集総数 1,864口
満期 平成29年11月30日

みんなで大家さん18号の組み入れ物件 - 城野商業ビル(HPより抜粋)
城野商業ビルは、九州の玄関口であり北九州市の中心である「小倉駅」から3駅のJR日豊本線「城野駅」徒歩3分/北九州モノレール「城野駅」徒歩5分という好立地にあり、30年もの間、地元の方々から親しまれている 複合店舗ビルです。また、国道10号線と322号線が交わる交差点の近くに立地しており、車での利便性も高く、休日には駐車場に行列ができるほどのにぎわいを見せます。

組み入れ物件が位置する北九州市の中心地「小倉」、「城野」(HPより抜粋)
本物件が位置する福岡県北九州市は、1963年に誕生した政令指定都市です。中心駅は「小倉駅」で、山陽新幹線の全列車が停車するほか在来線の起点にもなっており、特急列車が数多く運行されています。「城野」は、その「小倉駅」へ3駅の、住宅地が広がる小倉南区にあります。平成17年度版の国勢調査によると、年少者人口比が高く、実際、本物件の周辺にも、警察官舎のほか、小中高の学校が存在し、比較的若い家族層が多く集まることが伺えます。

みんなで大家さん18号リスクについて(HPより抜粋)
本商品は、不動産投資商品であるため、預金保険の対象ではありません。/金融機関の預金等とは異なり、元本の保証はされていません。/本商品は、賃貸収入及び賃貸費用の変動により、利益分配金は変動することがあります。/都市綜研インベストファンド株式会社への譲渡価格も上記要因等により変動します。/投資した出資持分の価値を含むリスクは、本商品に出資されたお客様に帰属します。

みんなで大家さん18号について(HPより抜粋)
●本商品は営業者がお客様との間で、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる匿名組合契約を締結します。●みんなで大家さん販売株式会社は不動産特定共同事業法に基づき東京都より許可を受けております。(許可番号/東京都知事76号)●都市綜研インベストファンド株式会社は不動産特定共同事業法に基づき大阪府より許可を受けております。(許可番号/大阪府知事8号)●手数料について(1)営業者へ譲渡する場合:出資の価額の3.0%相当額(税別)(2)第三者へ譲渡する場合:出資の価額の1.0%相当額(税別)●クーリングオフ制度により、契約書面の交付を受けた日から8日間は、書面より契約の解除をすることができます。

みんなで大家さんの換金方法

中途解約は、譲渡することで可能にしており、譲渡は60日後に入金されるようです。その際、手数料は3%かかります。

換金 解約可能
譲渡契約後入金日 60営業日以内
解約手数料 3.0%

みんなで大家さんの組入物件

組入物件は、レジデンスではなく複合商業施設が多く、事務所や店舗などを法人向けに貸している物件が多いようです。

組入傾向 複合商業施設
組入物件 事務所、店舗、駐車場
主な賃借人の種類 法人
物件の立地 商業地

みんなで大家さんの元本安全性

不動産特定共同事業法商品によく見られる優先劣後システムを採用、劣後出資は20%が主流のようです。運用実績もHP上で開示されています。

優先劣後システム あり
優先劣後比率 8対2
運用実績のHP開示 あり

みんなで大家さんの実績

過去の販売実績は、現時点で19商品、過去商品の償還実績もあります。

販売数 19
償還実績 あり
みんなで大家さん資料請求

不動産特定共同事業法商品一覧

不動産特定共同事業法に基づく、不動産ファンド・資産運用商品を数銘柄、比較し易くまとめています。不動産特定共同事業法商品は、比較的安定した資産運用をお求めの投資家向きの商品といえます。

商品 ポイント
マリオンボンド 出資金額や分配回数が商品によって選べるのが特徴。営業・販売会社が不動産賃貸業を中核として実績を積み上げているので、信頼度は高めと言える。
みんなで大家さん 申込手数料がかからず、高い想定分配率が特徴。これまでの販売物件数や償還実績もあることから、運用部分の安全性・信頼度はある程度確保できる。
住友サーフ 営業・販売会社の信頼度はかなり高いと言える。想定分配率は低めだが、商品の人気が高いのが特徴。初心者向けの堅実な商品と評価できる。
ウイングトラスト 高い想定分配率が特徴。販売物件数が他と比べて少ないことが不安要素でもあるが、利回り重視の資産運用には適している。
インベストプラス 中途解約不可能型で想定分配率が低めながら、商品の人気が高いのが特徴。会社の信頼性とこれまでの運用・償還実績から安全性を重視する方には適していると言える。

各ページで紹介している比較内容は、当サイトが調査した時点の内容です。新商品の発売、発売商品の販売終了、商品内容の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。なお、商品毎に該当するHPへのリンクを掲載しています。最新の情報はそちらよりご確認ください。

↑ ページの先頭へ

不動産ファンド比較ナビ
比較大好き不動産ファンド、不動産特定共同事業法について勉強しています

不動産ファンドで資産運用

不動産特定共同事業法商品